石田薬局はフコイダンの相談薬局としてお客様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えております。

 フコイダンとは?

フコイダンとは、ワカメやコンブ、メカブなどの海藻類のヌメリ成分に多く含まれる天然成分で粘質多糖類の一種で、身近なものでご説明いたしますとだし昆布を少量の水に柔らかくなるまで浸すと昆布の周りについているヌメリ成分がフコイダンです。

1913年にスウェーデンの学者Kylinによって発見され、「フコイダン」と名付けられました。

このヌメリ成分は、海藻が砂などで傷ついてしまった部分を自己修復したり、引き潮の時に体が乾燥するのを防いだりする、海藻にとっては大切な成分である事がわかっています。

ネバネバ・ヌルヌルの食べ物は古来より身体に良いと言われ、その代表格がコンブ・ワカメ・モズクなどの海藻です。海藻は、ヌメリ成分により細菌や乾燥などの外敵から身を守る「バリア機能」、傷ついてしまった部分を修復する「自己治癒」この力こそがフコイダンなのです。

フコイダンの相談薬局としての活動と取り組み。

皆様もご存じの通りフコイダンは、褐藻類(モズク、メカブ、コンブなど)に含まれるネバネバ成分です。このネバネバ成分が健康に良いということがわかり、フコイダンの研究が盛んに行われています。私自身フコイダンがどのような性質を持った物かわからずそれを知るために「研究」や「臨床」でフコイダンを使われている医師にお会いしお話しを伺いました。

また、フコイダンを製造しているメーカーに出向いて実際に製造者や研究者とお話をさせて頂き、フコイダンについてより良い勉強をさせて頂いたうえで、フコイダンは良いものだと実感できました。フコイダンを販売を12年間行ってきた中で、お客様からお問い合わせ頂く内容が多いもの順に箇条書きさせて頂きました。

1、フコイダンの種類が多い、どれを選んだらいいの?

2、低分子、高分子、どちらのフコイダンがいいの?

3、モズク、メカブ、コンブ、どの原料が一番いいの?

4、フコイダンと健康食品との飲み合わせは?

5、フコイダンは価格が高くて長く続けられない!安くて良いフコイダンはないの?

フコイダンに関するご相談は、現在フコイダンをご愛用頂いている方も、これからと考えられている方からもご相談をお受けしてきました。どの様な些細な疑問や質問でも気軽にご相談ください!石田薬局はフコイダンの相談薬局としてお客様とのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えております。

フコイダンに関するご相談やご質問は

フコイダンに関するご相談、ご質問は下記の3つの方法にてご連絡ください。

お電話によるご相談

お電話によるご相談のイメージ

お電話によるご相談は通話料無料のフリーダイヤル「0120-320-905」へ日曜・祭日を除く月曜日~金曜日の09:00~19:00まで、土曜日は09:00~18:00までお受付しております。

メールによるご相談

メールによるご相談のイメージ

メールによるご相談は24時間365日、専用メールフォームでお受付けしております。日曜・祭日や営業時間以外でのご質問に対する、ご返信はお時間を頂く事もありますので、ご容赦ください

ご来店によるご相談

ご来店によるご相談のイメージ

ご来店よるご相談は日曜・祭日を除く月曜日~土曜日の08:00~18:00までお受付しております。またお車でご来店のお客様には、駐車場完備ですのでお気軽にご来店ください。

糖鎖フコイダン

糖鎖フコイダン

海藻糖鎖濃縮エキス

海藻糖鎖濃縮エキス

ナノフコイダン

ナノフコイダン

石田薬局店舗外観

石田薬局店舗外観
PAGETOP
Copyright © フコイダンの相談薬局は石田薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.